榊原いずみ音楽教室のブログ | 吉川市のピアノ教室ー榊原いずみ音楽教室

榊原いずみ音楽教室
ピアノが弾ける喜び感じてみませんか
ブログ
2017年08月29日 [レッスン]
先週は発表会以来、久しぶりのレッスンでした♪
みんな結構頑張って、普段の曲を練習してきてくれました(*^_^*)

不思議なもので、発表会が終わってからしばらくの間は、皆さんとてもやる気が出るみたいです。
これは私自身にも経験があって、おそらく、ひとつの曲に真摯に取り組んで努力を重ねたという達成感と広い舞台でたった一人で満足がいく演奏が出来たという充実感が、「また、頑張ろう!」という気にさせるのだと思います。

この気持ちがずーっと続くといいんだけどね。。。
なかなかそうもいかないのが現実ですね。
でも、それでいいんだと思います。
ずっとトップギアで走り続けるのは難しいよね。

発表会に出演しようと曲を決めてからの、この得難い経験は、毎年みんなの中に確かなものとして定着しているはずです。
これから色々なことがあった時に、何らかの形でこの貴重な経験が生かされることと思います(#^^#)

練習しないと弾けるようにならないのがピアノです。
「練習するの、やだ!」と思うのはもうやめて、
「弾けるまで練習しよう」と思いましょう。
そう思えたら、練習もきっと今より楽しくなるはず✨

また来年、もっと上手になって今より難しい曲が弾けるように、頑張っていきましょうね♪

piano

2017年08月22日 [音楽]
先日、蔵造りの街並みで人気の川越に行ってきました。
前回行ったのは15年ほど前、冬の時期だったので焼き芋を食べた記憶があるのですが、さすがに真夏の盛りに焼き芋はなく、浴衣姿の人達が小江戸の街並みにマッチしていました。

蔵造りの街並み、時の鐘、菓子屋横丁を歩き、市立博物館でゆっくりしてきました(*^_^*)

時の鐘は今でも一日4回時を告げているそうなのですが、ちょうど行った時間には聞くことができず、そのことが残念で鐘の音を想像しているうちにピアノの曲には、鐘と名のついた曲が沢山あることが思い出されました。

そのものずばり「鐘」という曲名でおそらく一番有名なリストの「ラ カンパネラ」
浅田真央選手が使ったことで広く有名になったラフマニノフのプレリュード「鐘」

他にも、タイトルの中に「鐘」と入っている曲は、
ラヴェルの「鐘の谷」
サンサーンスの「ラス・パルマスの鐘」
ギロックの「教会の鐘」
ブルクミュラーの「朝の鐘」
等々。。。

その他、タイトルの中に「鐘」という表記はなくても、鐘の音が感じられる曲は無数にあります。

以前ドイツを旅行した時に、朝方、教会の鐘の音が聞こえてきたことがあって、ヨーロッパの日常に溶け込んでいる鐘の音から沢山のピアノの名曲が生まれたんだと思ったことがあります。

ピアノの音と鐘の音。
どちらも素敵な音ですよね✨
kawagoe

2017年08月16日 [音楽]
昨日は雨の中、送り盆を済ませてきました。
今週、レッスンはお休みです。
雨が続いているけど、みんな、夏休みを楽しめてるといいな(*^_^*)

先日、大好きな番組「猫のしっぽカエルの手」の録画を観ました。
番組の中の、ドイツ人でプロの尺八奏者の方の言葉が、とても新鮮に感じられました。

その方はドイツで初めて聴いた尺八の音に土の匂いを感じ、非常に驚き来日し、独学で尺八を学んだそうです。
長年山里で暮らし、畳や草、藁といった地面にとても近い自然中心の日本の生活様式が、尺八に感じる泥の音だったと分かったそうです。

音と匂い。。。
音と色彩というのは「音色」という言葉があるように、感覚的に感じやすいと思うのですが、音と匂いというのは斬新でした。

私個人は楽器の音に何かの匂いを感じたことはないのですが、考えてみると雨の音と雨の匂いは繋がっている気がします。

音楽は色彩や、人によっては嗅覚もを呼び起こすものなのですね。

そういう音楽に触れ、実際に楽器を奏でることができて、幸せだと思います。

みなさんもその幸せを感じてくれますように♡








雨と猫

2017年08月09日 [レッスン]
2017年8月6日(日)
第5回ピアノ発表会が無事終了しました。

出演者の皆様、お疲れさまでした。
ご来場の皆様、どうもありがとうございました。

第1回のピアノ発表会では幼稚園児だった生徒さんも小学生になり、年々会を重ねる度に上達して、今年は美しい音で説得力のある音楽を奏でることが出来ていて、その成長ぶりに感激していました。

東京音楽学院吉川校から引き続き教えている生徒さん達の中には、20年近く経ち立派な大人になって参加してくれた方がいて、とても感慨深く演奏を聴かせてもらいました。

生徒さんのお母様からも
「こんにちは(*^_^*)
 昨日はどうもありがとうございました。
 5年目になって、ママや男子達も馴染みが出てきて、しかもみなさん演奏上手で、良い1日を過ごさせてもらいました(*^_^*)
 本当にありがとうございました。」
というメールをいただきました。

発表会、リハーサルを通して生徒さんとお母様達が顔馴染みになり、お友達の演奏も楽しみにされていて、とても嬉しく思います。
和気あいあいと一緒に写真を撮り合っている姿も見ることができました。

みんな、少しお休みしたら、また来年の発表会に向けて頑張っていきましょうね!(^^)!
プログラム

PageTop