榊原いずみ音楽教室のブログ | 吉川市のピアノ教室ー榊原いずみ音楽教室

榊原いずみ音楽教室
ピアノが弾ける喜び感じてみませんか
ブログ
2020年06月27日 [レッスン]
レッスンが再開出来るようになり、ひと月が経ちました。
3か月間ずっとお休みしていた何人かの小さいお友達も、1週間、次の1週間と回を重ねる毎に徐々に感覚を取り戻せています✨

「ピアノを弾くことを忘れないように、合格した曲を弾く程度の事しか出来なくて」
「時々練習はしていたんですけど。。。あんまりしていないと言う方が正確です」
「レッスンが再開になって、本当に良かったです」
と言うお母様達の声。

時々弾いていたから忘れずにいられたし、頑張ったね。みんなえらいよ👏

指を動かすことは忘れていなくて、どちらかというと楽譜の読み方。五線譜上の音の名前や音符の長さ、そういう方が忘れちゃうのね。
でも大丈夫。ちょっと復讐すれば、すぐに思いだせるから😊

ピアノを始めて、まだ1年も経っていないうちに、レッスンに来られなくなるなんて。。。こんな事思ってもみなかったよね。

そして、発表会が無くなったからと、すっかりやる気をなくしていた生徒さんも、3週目、4週目になると
「今日のピアノは楽しかった〜😊」と帰りの車の中で言っていたそうです✨
良かった😊
それを聞いて私も一安心😊

みんなそれぞれに自分のペースを乱されたよね💦
この大変な経験も必ずプラスにしていきましょうね。

写真は緊急事態宣言中に進んだサンボンネットスーちゃんのアップリケキルト。上の4枚が追加されました。

巣篭もり中、ひたすら針をチクチク。
私にとって、編み物やパッチワークは心を穏やかにしてくれる大切な存在です😊

好きな事があるって幸せです✨

みんなにもピアノが楽しい❣と思ってもらいたいです😊

キルト

2020年06月12日 [レッスン]
緊急事態宣言が解除され、当教室も6月から通常レッスンを再開しました。

オンライン上のレッスンでは会っていたけれど、やっぱり実際に対面してレッスンが出来るのはとても嬉しいことでした(*^_^*)

中には丸3か月振り!だった小さな生徒さんもいて。。。
「久しぶりね。元気だった?」の挨拶から始まりいざレッスンを始めると、3か月のブランクも感じることなく今まで通りにレッスン出来ました☆彡

「時間が沢山あったから、普段より沢山ピアノの練習をしていました(#^.^#)」
という声が一番多かったのですが、残念なことに
「8月の発表会がなくなったから、がっかりして全然やる気がなくなった・・・」
という人も・・・
「生活が変わって殆どピアノを弾かなかったけど、元の生活に戻ったからまたピアノも頑張りたい」
という生徒さんもいました。

突然生活の変化を余儀なくされ、みんな、それぞれに思うことがあったようです。
そうだよね。。。。。
お母様達からも様々な声が寄せられましたが、共通していたのはレッスン再開を喜ぶ声でした✨

みんなが楽しみにしていた発表会は、今後ホールの利用状況を確認し、開催できる方向で考えています!

利用に関しては、まだ公表していないホールもありますが、すでに発表されたホールでの制限付き利用では、利用者の人数制限。演奏者も客席も全員マスク着用。客席は2メートルの間隔を取る。ホール内に入る全員の氏名、住所、電話番号を記入した名簿の提出等、10項目の制限が設けられていました。

今後どういう生活になっていくのか全く見当もつきませんが、出来る範囲で出来る最善の方法を考えてみんなで頑張っていきましょうね。
ピアノと子供

PageTop